講師紹介

書道

講師 もーちゃん

1988年奈良県生まれ
2005年、高校在学中より、路上活動を開始。
2009年より関西の百貨店、大型ショッピングセンターでの活動を中心に、2014年以降はニューヨーク、上海、ベルリン、イスタンブールと、海外出展にも精力的に参加。
現在では筆文字デザイン(店舗ロゴ・表札・Tシャツなど)も多く手掛け、巨人の4番バッター、岡本選手や、ソフトバンクホークスの、柳田選手、阪神タイガースの近本選手や岩田投手など、プロ野球選手のグローブの名前刺繍デザイン、G1ジョッキー北村友一騎手の鞍のデザインも、手掛けている。
また、日本のデザイン書道家の1人にも選ばれ、2018年12月発売された書籍、皆さんもご存知の日本を代表する書家の方々も掲載されている「日本のデザイン書道家」という名鑑にも掲載中。

殺陣

講師 レストランまさひろ

長野県出身
祖父より剣術を学ぶ

2005年立命館大学卒業後から殺陣を中心とした演劇に参加し10年以上殺陣を学んでいる。
扱える武器は槍、ヌンチャクなど。

コンテンポラリーダンス

講師 青木智子

1976年東京教育大学(現筑波大学)体育学部を卒業し、以後保健体育の教員として昨年まで大阪府立高校に勤務。その傍ら、神澤和夫(故人)-茂子氏夫妻に師事し国内外の多数の現代舞踊の舞台に立つ。また30年間演劇部顧問として高校演劇やダンスの指導に関わり、大阪府高校演劇研究会の講習会では「演技肉体訓練」の講座(対象:毎年およそ200人)を20年間にわたって担当した。東京での松本千代栄氏の講座にも通い、神戸ダンス-フェスティバルに何回も高校生を出場させた。コンテンポラリーダンスだけでなく、ヒップホップダンスやヨガにも、長年精力的に取り組んでいる。

ラップ

講師 136(イサム)


1994年生まれ
京都府城陽市出身

立命館大学に通うも音楽の夢を諦めきれず、中退。それから地元の後輩である”B1SKET”と”Planet Gan9″というクルーを結成し、本格的に動き出す。 関西のヒップホップシーンの次世代を担う存在であり、京都・大阪を中心に活躍する。

タイトルとURLをコピーしました